初めての園児向けお弁当作り1

落ち着いたら退院という話でしたが、妻の容態は相変わらずで、いつ戻ってくるのかは不明でした。

まぁ僕としては、このまま一生帰ってこなくても、まったく問題ナッシングなんですが、息子のことを考えると、そうも言ってられません。

そんなこんなで数日が過ぎ、ついに恐れていた、弁当作りの日がやってきました。

娘が小学生の頃、何度か作ったことはあるのですが、それはあくまで遠足や運動会、社会見学のイベント時であって、イレギュラー。

日常的に週3回も作り続ける自信なんか、ありゃしません。

ネットで幼稚園児の弁当を検索するのですが、どれこれもキャラ弁とかカラフルで手の込んだモノばかりで、とてもじゃありませんが、真似できるとも思えませんでした。

私に作れるのか!?

気持ち的にはガンダムにララァを殺された後のシャアみたいな、絶望的な感じです。

でもやるしかない。

幼稚園にはお弁当製作のルールがありました。

入園前のガイダンスで、めっちゃ釘を刺された点があるのです。

  1. キャラ弁禁止
  2. ピック・バランの使用禁止
  3. 売ってる弁当やパンを持たせるの禁止
  4. 売ってる弁当を詰め替えて持たせるのも禁止
  5. 冷食は極力控えて、一品でも手作りのおかずを入れること

えーとですね、まず、冷食と売ってる弁当詰め替えの、何が違うのか、納得のいく説明を求めたいですね。

しかしルールはルールなんで、守るしかありません。

息子にお弁当のおかずは何が好きかと聞くと、僕はからあげ弁当が好き!とのことでした。

よし見ておれ、父ちゃん渾身の唐揚げ弁当を作ってやるからな!

炊飯器と目覚ましを、午前5時にセットして、息子と二人、布団に入りました。

続くよ

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
↑励みになるので、どうか押しちゃってください☆

 


↑初期の父親弁当

2017年07月20日 | Posted in お弁当 | タグ: , , , , No Comments » 

関連記事