初めての園児向けお弁当作り2

【追記】
この日はテンパっていたので、写真を撮ってませんでした。

(前回の続きです)

まだ窓の外は真っ暗で、気温も低い午前5時、アラームで目覚めました。

寝起きの悪さと二度寝率では、大阪府代表が狙えると自負する僕ですが、ビシっと起き上がります。

三合炊いたご飯を混ぜてから、洗顔を済ませ、弁当&朝食作りを開始です。

本日のメニュー

  • 弁当
    若鶏の唐揚げ
    明太子入り卵焼き
    スパゲティナポリタン
    キャベツの千切り炒め
    おかか載せご飯
  • 朝食
    ご飯
    味噌汁
    ベーコンエッグ
    納豆

まずは鶏の唐揚げです。

比較的料理をするというか、まぁそれなりに自負するところのある僕ですが、揚げ物は滅多にしません。

唐揚げに至っては、この日が初体験☆

唐揚げ粉だと思って買ったものが竜田揚げ粉だったけど、竜田揚げがナニか知らないし、パッケージの見た目は唐揚げだったんで、気にしない

レシピ通りに粉を混ぜて、油に投入します。

なんだかソレっぽいものが完成しました

しかし、良い具合に揚がったと思っても、切ってみたら中が生っぽい。

というか、生。

かといって、火が通るように時間をかけると、外が真っ黒になる。

その繰り返しです。

試行錯誤を繰り返しても、短時間で結果を出せません。

少しずつ揚げているのですが、気がつくと育ち盛り食べ盛りの子がいる家庭の夕食ライクに、山盛りの失敗唐揚げが出来ていました。

テンション、だだ下がりですわ。

もう唐揚げ弁当はやめようかなと思いましたが、息子と約束したので、ここは根性を見せるしかありません。

しかし、買った鶏肉すべてを使い切っても、まともな唐揚げは、一個もできませんでした。

ただの一個も!!

マジで一個も!!

でも人間、追い込まれればアイディアが生まれるものです。

揚げ色は良いけど、中が生っぽいものを選んで、レンジでチンしました。

ラップをすると衣がべちゃべちゃになるので、クッキングペーパーを敷いてチンしたら、ちゃーんと中に火が通りました!

唐揚げさえ完成すれば、あとは楽勝です。

調理開始から約1時間で、弁当と朝食が出来上がりました。

時間がかかりすぎですが、試行錯誤の末なので、まぁ許容範囲でしょう。

次回からは、多少短縮できる筈です。

だけんちょ、シンクを見て呆然としました。

洗い物が多すぎるのです。

揚げ物をした鍋
パスタをゆがいたソースパン
卵焼き器
キャベツを炒めたフライパン
目玉焼きを作ったフライパン
竜田揚げ粉を混ぜたボウル
卵を割ったボウル
計量カップ
計量スプーン
菜箸
その他

弁当と朝食で、ここまで食器と調理器具を使うのは、無駄ではないのか?

無駄に決まっている!!

これはルーティンワークになる訳で、イベントではないのです。

どげんかせんといかん!!

山盛りのシンクを見て、そう思いました。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
↑励みになるので、どうか押しちゃってください☆

2017年07月20日 | Posted in お弁当 | タグ: , , , , No Comments » 

関連記事