妻の退院

つわりを漢字で書くと「悪阻」ですが、音読みすると「おそ」です。

一般的なつわりは吐き気とかムカつきとか、消化器系の不調が多いようですが、妊娠悪阻(にんしんおそ)になると、もうちょっと吐くとかそういうレベルではありません。

基本、寝てるか吐いてるかどっちか。

妻の場合もまともに歩くことすら困難な、見た目からして重篤な感じで、重症妊娠悪阻と言われました。

16週くらいで落ち着くとは思うけれど、最悪出産するまで続きますと、病院では宣告されました。

それでも入院して点滴をし続けた結果、歩いたり会話が出来るくらいまでは快復しました。

あくまで少し歩けて、多少会話が出来るというレベルなので、素人考えでもまだまだ退院していいレベルではありません。

ありませんが、強引に妻は退院しました。

録画した羽生結弦くんのテレビが見たいという、ある意味アッパレ!と賞賛したいモチベーションからです。

取りあえずリビングに布団を敷いて、寝転がってテレビを見られるようにしました。

寝たきりです。

それでも母が帰ってきたのが嬉しいのか、息子は大喜びで、妻もまた、病院にいる頃よりも、多少落ち着いてきたようでした。

嘔吐の回数も、入院直前に比べて、多少減ってきています。

妊婦との生活、第二章が始まった感じでしょうか?

このまま良くなってくれると良いなと思いましたが、それは甘い考えでした。

色んな意味で、甘い考えでした。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
↑励みになるので、どうか押しちゃってください☆

2017年07月24日 | Posted in 妊娠悪阻 | タグ: , , , No Comments » 

関連記事