父の手作りよりも、レトルトが好き!

何度もお伝えした通り、基本的に夕食はデパ地下やイオンのお総菜なのですが、時々息子からリクエストが入ります。

今日はカレーが食べたいとか、ハンバーグが食べたいとか。

そういう時は、なるべく希望に応えるようにしています。

すっかり暮れた通園路を、手を繋いで帰宅します。

息子が食べたいものを僕に伝えるのは、いつもこの時間です。

並んで歩きながら、夕食のリクエストや、今日一日の出来事を聞くのは、とても幸せなひとときです。

この日、息子はカレーかカレーみたいなの(ハヤシライス)が食べたいと、僕に言いました。

既にデパ地下のお総菜を買っていましたが、多少は日持ちしそうなので、ハヤシライスを作ることにしました。

ハヤシライスは、カレーに比べて具材が少なくて良いので、調理の手間や時間がかかりません。

カレーと違って、甘さや辛さのランク分がないのも楽です。

イオンで買い物を済ませ、手早くハヤシライスを作りました。

#オヤジ飯

m3papaさん(@3mpapa)がシェアした投稿 –


以前はデミグラスソースから作ってましたが、そんなのオッサンの道楽料理です。

今となっては、市販のルーを使っても、ご馳走なのです!

市販のルーって、本当に便利だなと思います。

手早く作れて、オマケに美味い。

手作り感もそこそこ醸し出せる。

もう非の打ち所がありません。

せっかくなので、サトウのレンチンではなく、ご飯も炊きました。

小一時間で用意が出来て、リビングにいる息子を呼びました。

ハヤシライス、出来たよー!と。

しかし、食卓についた息子は、あからさまに落胆した表情を見せました。

そして衝撃の一言。

僕食べたかったのは、エグゼイドのカレーやったのに!

丸美屋から出てるコレですわ。

シールが入ってるだけのカレー。

パパ、ガッカリです。

ママなら「文句言わんと食べなさいっ!嫌なら食べんで結構!!」と、一発で恫喝するところですが、パパは買い置きしてある仮面ライダーカレーを温めました。

内容は何であれ、息子と二人で食べることが大切なんですよ。

このカレーはお世辞にも美味いと言えないシロモノですが、同じキャラモノでも、永谷園から出てるタマレンジャーキュウレンジャーカレーは、割と美味しいです。

一生懸命作っても、レトルトやマクドに完敗するという、どうしようもない敗北感は、この先も続くのでした。

 

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
↑励みになるので、どうか押しちゃってください☆

2017年08月05日 | Posted in 二人暮らし | タグ: , , , , No Comments » 

関連記事