快楽は一瞬、後悔は一生

二度目のリアルタイムな話題です。

自分のミスで、昨日、一昨日と、二日間連続、ほぼ徹夜での仕事でした。

息子は妻に任せました。

二日目の徹夜を終えて、ボロボロになって、今朝、帰宅しました。

パン屋でサンドイッチなどを買って。

ブランチにしてもらって、僕は仮眠を取るつもりでした。

えーと、二日まとも寝てないのはご存知の筈ですが、妻は僕にやらせることを、箇条書きにしておりました。

  • 廃品回収を出す。
  • トイレ掃除。
  • 風呂掃除。
  • ゴミを出す。
  • 息子の自転車に空気を入れる。
  • 100均(遠いです)に行かせる。
  • 布団を干す。
  • 息子を祭りに連れて行く。

いやぁ驚いた。

このバカは僕を奴隷としか思ってないんだなぁと、改めて実感しました。

もちろん、二夜帰宅しなかったとは思えないほど、超充実のシンクの汚れ具合なので、洗い物もあります。

でも無理です。

さすがに無理。

時間制限のある廃品回収以外は、起きたらやるからと伝えて、畳の上に横になりました。

嫌がらせにエアコンを消されて、汗だくになって目覚めました。

まぁ汗だく以前に、いつまで寝てるんだ!と何度も起こされましたが。

よろよろと洗い物を始める横で、妻は自分と息子にだけ、昼食を作って食べ始めました。

自分が食べたい時は勝手に調理できるくらい、悪阻はマシになっているのだけが幸いでした。

ランチを食べながら、明太子美味しいよ!と息子が言います。

僕の妹が、九州旅行の土産で送ってくれたものでした。

結構量があったのに、一口も食べないまま、なくなりました。

早く来世が来ないかなと思いつつ、恨み節の日記更新です。

きけ!わだつみの声!

前の夫と、前の前の夫は、うまいこと逃げたなと、その鮮やかな引き際が羨ましい限りです。

 

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
↑励みになるので、どうか押しちゃってください☆

2017年08月19日 | Posted in もう嫌だ | タグ: , , , , No Comments » 

関連記事