一人鍋をしながら考えた

少し更新のペースが落ちております。

更新しないと、ランキングも坂を転がるように、下落していきますね(笑)

中身のないブログなんで、中身のあるコンテンツを充実させようと思っているのですが、時間がございません。

それでも「パパになるために」のコーナー、数日前に多少更新しております。

リンク関係もブラッシュアップしておりますので、全国の虐げられたパパ、ぜひご覧ください。

会社が繁忙期に入りつつあるので普通に忙しいのと、先日書いた副業がまったく出来ていないことを反省して、現在自分のサイトを構築中なので、いつも以上に時間がないのが、更新頻度が落ちてる理由です。

自分のサイトは、口コミや既存客への営業だけじゃなくて、積極的に仕事を取るための発信基地にするつもりです。

お仕事を貰うためのサイトなんで、きちんとデザインせにゃならんので、なかなか進みません。

PCで見ると良い感じのテキストも、スマホで見ると冗長というか、長すぎるんじゃねぇか!?って思うのでしんどいですな。

レスポンシブなんかクソ食らえ!って心底思いますよ。

別々に作る方が、そういう意味では楽かもしれません。

そんなこんなの毎日ですが、一応、夕食の準備はしています。

していますが、帰宅が少し遅くなる毎日なので、嫌味ったらしく妻に「もう冷蔵庫のあり合わせで作ったから不要」と言われる日が続いています。

この日もそう言われましたが、作ったからと言っても、自分と息子の夕食であって、僕のものはありません。

外食してくるか、一杯やってくりゃ良かったなと思いつつ、山盛りの洗い物を済ませたあと、自分用の食事を作りました。

一人鍋です。

夕食用に買った豚のバラ肉を無駄にせずに済みました。

今回は豚肉以外は、豆腐と白菜とネギ、どれも冷蔵庫にあって、そろそろ始末せにゃヤバイ感じのものを入れただけの、いたってシンプルな鍋です。

エバラのプチっと鍋「とんこつしょうゆ」を使いました。

もうね、エバラさん最強だよね。

これで茶碗蒸しまで作れるんですよ!?

詳しくはエバラさんのサイトを見てください。

僕ね、暇さえあればこのサイト見てます。

さて鍋も出来たし、一杯やりますか!お疲れさま、俺!と、一人の夕食を開始しました。

分量的に、二回肉を入れて、シメに麺を入れたら、ちょうどいい塩梅です。

で、一回目が終わり、肉と野菜を足そうと思った時でした。

妻が「ソーセージ食べなよ」と起きてきました。

ソーセージと言っても、息子と遊びで作ったらしい、芋虫型に型取られたものです。

もう何時間も前に息子が素手でベタベタ触ったものなので、さすがに嫌だなぁと思いましたが、食べると返答もしていないのに、鍋に放り込まれました。

釜ゆでされて、苦痛に歪むような表情なのが笑えますが、僕は笑えません。

先日も、明太子入りの卵焼きを作ろうと、卵を溶いていたら、いきなり自分が食べ残した納豆のたれを入れられました。

頭のおかしい人に何を言っても無駄なのですが、どうしてそういうことをしたの?と、穏やかに訊いてみました。

どうせ卵にダシを入れるんやろ?それなら問題ないやん?との返事です。

確かにダシは入れますが、納豆のタレはダシではありません。

自分が同じことをされたら、どう思いますか?

重ねて穏やかに訊きました。

有り得へん、キレるわ。せめて一声掛けろって感じやろ?

真顔で言うんですよ。

ギャグでも何でもなく。

僕ね、こういうことが繰り返されるうちに、本当に妻を殺してしまうんじゃないかと、最近は思い始めました。

殺すとしたら、絶対に撲殺です。

ギャグでも何でもなく、真顔で言っておきますね。

 

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
↑励みになるので、どうか押しちゃってください☆

2017年09月21日 | Posted in もう嫌だ | タグ: , No Comments » 

関連記事