出産するところを撮影しろと言われて絶句

どーもー(挨拶)

妻のような人は、妊娠36週に入りました。

本人は15日に生まれるんじゃねぇか?と言ってます。

15日って、あと10日じゃん!?

 

日曜日でしたら、できれば日中の出産を希望します。

スープの冷めない距離に、虐待した娘が保護されている妻の実家はありますが、もちろん絶縁状態。

息子を預かってもらえる訳もないですし、僕だって預けたくはありません。

そんな訳で、深夜早朝の出産だと、息子をどうして良いのか決めかねているのです。

昼なら息子の負担は少ないですからね。

僕の実家に息子を預けるのは、本来の予定日周辺ってことで調整しているので、二週間も早く生まれるからって、今さらモロモロ変更はムリなんですよ。

ムリというか、嫌なんです。

 

まぁそれはさておき、妻のような人は、出産の模様を動画撮影しろと、ずっと言ってます。

動画撮影!!

それって分娩室まで入って立ち会えってことですよね!?

冗談じゃないですよ。

息子の時も、立ち会えと言われましたが、陣痛が始まったどさくさに、じゃ頑張って!と僕は分娩室前で見送りました。

 

僕ね、エイリアンとか見られないタイプなんです。

バイオハザードも3までしかプレイできませんでした。

大変申し訳ないのですが、生命の神秘とか、まるっきり興味のない文系人間なんです。

そんな僕ですから、百歩譲っても立ち会うだけで限界。

というか、限界は突破してます。

なのに動画撮影をしろと?

しかもですよ?

出てくるところを、余すことなく撮れと言うんです。

 

自分の中から子どもが出るシーンを見たい。

他人の出産ではなく、自分の出産が見たいそうです。

まぁその気持ちは分からんでもないです。

だったら別の人に撮って貰えば良いと思うんですよ。

ネットでエロい写真や動画が普通に出回ってる女ですし、僕の留守中に子どももいるのにジジィを連れ込んで、下品な写真をカネ取って撮影させて、それで「モデルの仕事」とか言ってるキチガイですもの。

撮ってくれるカメコは一杯いるんじゃないでしょうか?

 

僕は琴線に触れる写真しか撮りません。

カネを貰った仕事ならいざ知らず、自主的に嫌なモノを撮るなんてまっぴらごめんです。

グロはグロ好きなカメコに撮ってもらえばいいのです。

子どもが生まれるのは素晴らしいことですし、それが心から愛する女性との間で、信頼関係もあって、お願いしますと頼まれたら撮るのはやぶさかじゃないんですけどね。

この状況じゃムリですわ。

というか、嫌です。

親族なら分娩室に入れるらしいんで、人の家に上がり込んだ、あの気持ち悪いジジィを自分の父親だってコトにして、撮って貰えば良いと思うんですけどね。

旦那はともかく、実の父が出産に立ち会うケースがあるとも思えませんが(笑)

真面目に提案してみようかと思ってますが、顔を合わすのも嫌なんで、まだ話せてません。

ジジィにも予定はあるでしょうし、提案するなら、今日明日にしないとダメですね。

ちなみに先日の説明では、病院側は、さすがに「出てくるところは撮っちゃダメ」というスタンスみたいですけど。

そもそもそんな場所にカメコがいたら、邪魔ですしね。

 

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
↑励みになるので、どうか押しちゃってください☆

Freepikによる写真

2017年10月04日 | Posted in ヤケクソ | タグ: , , No Comments » 

関連記事