せめて一晩、熟睡できれば…

油断するとシモネタを綴りそうなので、酔ってる時と深夜には更新しません(挨拶)

 

えーと、本日も猛烈に寝不足です。

毎日毎日、舌を噛んで痛みで目覚めます。

たぶん、無呼吸が原因。

デブは睡眠すら取っちゃダメなのか!?

デブは安眠しちゃダメなのか!?

悔しいです。

 

あとは基本的に、毎日悪夢

びっくりするくらいナイトメア。

ブリティッシュコロンビアで購入した本場のドリームキャッチャーも意味なし。

そんな装飾品じゃキャッチできないほど、僕の夢は大きいんですよ!(ただし悪夢)

 

真面目に、クスリを飲もうかなと思っています。

寝付きをよくするために処方されるものを、一時期、服用していました。

あと気持ちを安定させる薬も。

これらを飲んで一杯やっちゃうと、記憶が飛んでしまうので、一時期はある意味嗜好品として服用してましたが、少なくとも1年くらいは飲んでません。

おクスリのチカラを借りると、夢見ることなく熟睡できる。

これ魅力です。

 

魅力ですが、問題が二つあるんですよね。

まず、飲んでしまうと、本当に寝てしまうので、妻の陣痛が始まって、いざ病院!ってなっても、対処不可能。

服用して寝ちゃうと、完璧、ポンコツになりますからね。

次に、僕にぴったりの薬、短期間だけ効いてくれる薬を、こっちで通っている馬鹿医者が処方しないことです。

書くのもアホらしい理由で。

このおクスリ、具体的にはハルシオンなんですが、これを処方してもらうなら、実家に帰るしかないんですよね。

そんな時間はありませんし、マイスリーとか別の種類は、身体に合わないんです。

そういうワケで、現実問題として、ケミカルウェポンで熟睡する自由もないんですね。

 

眠る自由もないんです、奴隷には。

早く出産して入院してほしい。

経産婦なんで5日間だけらしいのですが、その日を心待ちにしています。

 

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村

 

Freepikによる画像

2017年10月24日 | Posted in ヤケクソ | タグ: No Comments » 

関連記事