泥棒がいる家

母親から、「お前のスマホやパソコン、デジカメのデータを勝手に盗み見たりして、しょうもない告げ口をしてくる。気持ち悪い。個人情報の管理はちゃんとしろ!」とお叱りを受けました。

自宅に泥棒がいるのって、難儀ですよねぇー。

 

盗むのも告げ口するのも、もちろん同居人です。

自分の目的のためなら、どんな手段も正当化しちゃうのが、この種の人間の恐ろしいところです。

勝手に見たけど、何が悪い?って感じで。

 

もういたちごっこなので、最近は放置しています。

別に見られて困るモンもありませんし。

 

こういう人間は、自分の行動基準を他人に当てはめます。

想像力が皆無だからです

私が盗み見るのだから、相手も同じことをする筈だという、極めて短絡的な発想。

キモッ!!誰が見るかボケ!!

 

先日、何かデカイ、見慣れないモノが和室の床の間に、巧く隠されているのを発見しました。

まさかの耐火金庫。

ここに入れる資産なんて、微塵もねぇのに、耐火金庫。

千万円単位で札束入れてるようなタイプ。

僕が妻の何かを盗む、あるいは僕から盗んだものを、僕に奪還されては困るから、こんな大層なモノまで購入したんだと推測するのですが、もう気持ち悪さを通り越して、笑ってしまいます。

 

もうね、このサイト、妻攻撃サバイバーとか、そういう内容にしましょうか?

妻の精神的肉体的攻撃からの帰還、みたいな。

BGMにエアロスミス流して。

テポドンの核弾頭が発射~みたいな歌作って、YouTubeに広告出します?

 

 

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村

2017年11月16日 | Posted in ヤケクソ | | No Comments » 

関連記事