新生児の発熱

娘が熱を出しました。

新生児は母親の免疫があるから、病気にかからないと思っていたので、驚きました。

 

新生児の発熱の原因は、いくつかあるのですが、高熱の場合は、感染症を疑うべきらしいです。

 

息子が先週、感染症胃腸炎になりました。

はい、吐いていて、妻に絶叫されたアレです。

嘔吐はもうありませんが、相変わらず下痢ではないものの、ゆるゆるウンチです。

 

次に妻が嘔吐&下痢になりました。

まぁ息子のものがうつったのでしょう。

 

もちろん、母乳はあげているし、日常的にほぼずっと接している娘に感染するのは、時間の問題でした。

この辺りは、僕の管理責任が問われるかもしれません。

本当に娘には悪いことをしたと思います。

 

38度を超えたら連絡するように、病院からは言われていたので様子を見ていたのですが、幸い、何とか落ち着いてきたので、ほっとしています。

 

この先、インフルエンザも猛威を振るいます。

幼稚園なんか、確実に温床です。

特に19時まで預かって貰っている課外保育に関しては、18時以降は、薄ら寒い教室に集められて、DVDを見るだけなので、できれば預けたくはないのですが、僕の仕事を考えると、どうしても避けられません。

 

インフルエンザは、新生児にも感染します。

大人でも大変なのに、生まれたばかりの赤ん坊の苦しさは、想像を絶するものでしょう。

 

とにかく、今夜以降、再発熱しないことを祈りつつ、これから冬本番に向けて、感染する病気への対策を取らないとダメだなと、痛感しています。

 

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村

2017年11月18日 | Posted in 子育て | | No Comments » 

関連記事