節約よりも稼ぎたいのです

暮らしが厳しいです(切実な挨拶)

アベノミクスの恩恵で年収がまさかの200万円以上アップした僕です。

イェ~イ☆

 

喜んだのもつかの間でした。

一年後から段階的に減給されて、現在は当初のマイナス120万円。

一昨年のマックス時より、300万円以上減った計算です。

300と数十万円つったら、ヤングサラリーマンの年収レベルだよ?

飲みに行く回数が激減しました。

飲みに行く店のレベルもずいぶんと庶民的になりました。

いいお店、いくつか知ってるんですよ、料理も酒も美味しいお店。

そんなところにはもう行る訳がありません。

チェーン店の居酒屋が主戦場。

熱燗1合280円とか。

 

それも今考えれば、マシな方でした。

最近では立って飲んでますもの。

凄い店(?)発見したの。

 

南海の改札口の中にあるんだけど、コンビニ。

コンビニで酒とフランクフルト買って、みんな立ち飲みしてる。

何だここ!?って衝撃でしたよ。

コンビニ的にも、立ち飲み奨励。

缶ビールとフランクフルトで300円くらい。

誘蛾灯に集まる虫みたいに、オッサンがいっぱい。

僕もその一人です。

まぁ収入が減った分は、副業で稼げば良いのですが、稼げません。

これが心底大問題なんですよ。(副業については、こちらに書いてますので、興味ある方はどーぞ)

 

毎日毎日仕事と家事育児に追われてたら、副業なんか絶対にムリです。

睡眠時間も限界まで削ってるのに、あとどこ削るの!?

通勤時間の往復3時間が、マジで無駄だと思いますが!!

 

打ち合わせとか営業に行けないのが致命的。

せっかくの依頼も、何件断ったか分かりません。

こんなことを続けていけば、仕事がなくなるのは目に見えてます。

 

でもそんな当然のことが、あの女には分からないのです。

 

カネがないカネがない、早くカネ寄越せと、給料日が近づくと言ってくるんですよ。

カネ貰うのが当然みたいな態度で。

あなた妻でも何でもない同居人ですよ!?

一応、大卒初任給の手取りくらいの生活費は渡しています。

加えて、日々の買い物は全額僕負担。

日常生活の食費や雑貨、子どもたちに必要なモロモロの買い物ぜんぶ!!

あの女が財布出してるのなんか、見たことありませんもの。

 

それだけやっても、出てくるのは不平不満。

足りないっつーなら、カネを稼がせろって至極当然の構図が分からない、お粗末な脳味噌。

自分のカネを使うとか、やりくりするとか、一切考えない不思議。

毎日毎日、アマゾンやら楽天やら通販の箱が届くの、何とかしたらええんちゃうんか!?

 

それで言うに事欠いて、お前のマンション引き払えば、家賃分生活費として貰えるだろ?ですって。

 

野宿しろってか!?

住所不定になれってか!?

聞きました、奥さん?

 

こんなコトで共倒れだけは避けたいのです。

お願いですから、仕事をさせてください。

というか、仕事しなくて良いから、カネください。

この女がいなけりゃ、副業なんかしなくても、親子十分暮らしていけるくらいの稼ぎはあるんですよ。

 

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村

2017年12月15日 | Posted in もう嫌だ, ヤケクソ | | No Comments » 

関連記事