ポジティブに復讐

お疲れさまです(挨拶)

♪怠いぞカラダ、怠いぞカラダ、そんなに若くない~って歌ありましたよね。

ホントに怠いです。

毎日。

帰宅後、家事を終えて眠るとだいたい午前2時を過ぎます。

で、3時間後には授乳とおむつ替えで起こされる。

娘にミルクを与えたり、おむつを替えるのは、何も苦ではないんですよ。

泣いてる娘が、抱っこすると泣きやむ。

それだけで満たされます。

 

しんどいのは、睡眠不足や家事育児ではなく、気持ち悪い同居人の存在です。

これ一点。

昨日までは少しだけ、大人しくしてました。

もう今朝はダメでしたが。

一応、自己分析はしてるみたいなんですよ。

体調が悪いとイライラするって。

体調の悪さは、文字通りの不調と、眼鏡が合ってないことらしいです。

知るかって感じですけどね。

眼鏡もそこら辺に置きっぱなししてるから、フレームが曲がるんですよ。

毎日毎日、眼鏡どこか知らない?って、学習能力ねぇのかと思います。

不調でイライラするのは百歩譲って理解できるとして、それで他人に当たり散らすとか、頭オカシイとしか思えないです。

テメェのストレス発散のために、罵詈雑言を吐くことが、周囲の人間にどれだけダメージを与えるか、そこまで分析できる頭は持ってないようです。

本当に存在が残念です。

キチガイは、自分の気が狂っていることを認めません。

認めませんというか、そういう風に自分を省みる回路が脳味噌にないのです。

だからこそキチガイなんですけど。

もしかして、自分が間違っているんじゃないのか?

少なくとも僕は、常にそう思考します。

そして間違っていたら、謝ります。

彼女の場合、謝罪とは「謝ることは罪」という意味らしいので、ごめんなさいと言う単語は、辞書に載っていません。

どんな時でも前向きに生きる僕としては、そんな毎日でも、何とかモチベーションを保つ努力は欠かしません。

「あの子が一人で寂しい最期を迎えるのだけは、何とかして避けたいんです」と、彼女の馬鹿な母親が言ってましたが、今から世界中に土下座したって、あいつに待っているのは寂しい最期です。

虐待してきた人間から蔑まれ、惨めに人生を終えていくんだなと思うと、心底愉快です。

それだけが楽しみ。

想像しただけで、溜飲が下がる思いです。

 

今すぐは不可能ですが、今からきちんと計画的に準備をして、あの女には野垂れ死んでもらいます。

他人の人生をバカにしてる人間は、他人からも人生をバカにされるんですよ。

でもそんなことにすら気づくことなく、朽ちていくんでしょう。

長いスパンになりますが、計画と進捗具合を、ここで発表できたらなと思っています。

 

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村

2017年12月20日 | Posted in もう嫌だ, ヤケクソ | | No Comments » 

関連記事