お前の爪水虫がうつった!どうしてくれる?と脅迫された話

今朝も寒かったですね。

大阪でも郊外の自宅その2近辺は、昨日に続いて、うっすらと雪が積もっていました。

路面も凍っていて、何度も滑りながらバス停に向かいました。

人生、壮大に滑ってるんだから、道くらい普通に歩きたいのに。

 

頭が痒いです。

昨日、風呂に入れなかったんで。

入らなかった、が正しいですけどね。

帰宅したのが午前0時頃。

いつものように洗濯物を畳んで片付けて、シンクの洗い物をしてたら、もう午前1時過ぎです。

副業の資料作成が少しあり、翌朝には朝イチでイオンに買い物に行けと言われているので、睡眠時間を確保するとなると、必然的に風呂はパスになりました。

ですから本日、いつもより多めに加齢臭を撒き散らしながらの労働です。

 

ま、昼休みに自宅その1に帰って、シャワーしようとは思ってますが。

それにしても、ちょっと頭が痒いです。

 

そういえば同居人も頭が痒いとよく言います。

まぁ皮膚病なんですけど。

頭皮の水虫なんですかね?

 

頭痒い繋がりで、嫌な記憶が甦りました(笑)

 

少し前ですが、自分の頭皮が痒いのは、お前の爪水虫が感染したからだ!とキレられたことがあるんですよ。

どうしてくれるんだ!?どう責任とるんだ!?って、もうね、完全な言いがかり。

言いがかりというか、脅迫?

テメェの頭皮の病気は、俺と知り合う前からだろうが!?って感じですが、そう言っても通じません。

爪水虫がうつった、お前のせいだ、お前のせいだと、ノイローゼになるくらい弾劾され続けました。

そしてこの痒みが爪水虫が原因であることを証明してやるから、一緒に病院に行け!と言われました。

 

うん、キミの場合、皮膚科ではなく、心療内科に行くべきですけどね。

僕は絶対に爪水虫ではないと自信があったので了承し、二人で皮膚科に行きました。

 

診察は二人一緒にお願いします!と意気込んだのは、一人ずつの診察だと、僕が嘘をつくと思い込んでいるからでしょう。

もちろんお医者さんは驚いてました。

 

キチガイはこっちを罵倒する気マンマンで受診したのですが、当然ですが、僕は爪水虫ではありませんでした。

 

わざわざ仕事を休んで、皮膚科を一緒に受診したんやけど、何とか言ったらどうや?と、さすがに言いました。

しかしキチガイは、まったく謝罪はしませんでした。

爪水虫じゃないことが分かっただけでも、良かったやん?

言うに事欠いて、口にしたのはそんなセリフです。

とにかく自分にとって不都合、不利益なコトは、他人の責任にしないと気が済まない人間が近くにいると、本当に疲弊しますよね。

 

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村

2018年01月12日 | Posted in もう嫌だ, ヤケクソ | タグ: No Comments » 

関連記事