この女の本音

おはよーございます。

 

昨日は勤務終了後、副業の集金&打ち合わせをしていました。

したら業者と上司から電話が入ったんです。

データの差し替えをしろと。

 

この業界、よくある話です。

で、急いで会社に戻りました。

もう終電までさほど時間がありません。

こりゃ帰れねーな、キチガイに状況報告をせねばと、まず思いました。

しかしもう22時半です。

電話をしましたが、もちろん寝ていて出ません。

仕方なく、今日は会社に泊まるか、自宅その1に帰るとメールして、仕事を開始しました。

 

仕事を終え、ラーメン屋で遅い夕食を食べて自宅その1に帰宅し、横になったのが2時くらいでした。

いつものことですが、脳味噌が気持ち悪い感じで、なかなか寝付けず、やっと眠ったところに、電話が鳴りました。

 

キチガイからです。

 

どこにおるん!?困るんやけど!?

 

開口一番、コレです。

困るんやけど!?これがこの女の本音です。

どんなに美辞麗句を使っても、本音は労働力としての奴隷がいないと困る、コレなんです。

呆れてモノも言えません。

立場が逆なら、まず「お疲れさま、大変だったね」的な、ねぎらいの言葉をかけますよ。

そもそもこんな時間に電話なんかしませんし。

前妻だったら、絶対に最初に「お疲れさま」と言ってくれました。

 

とにかく自分のことばかりをまくしたてるので、さすがにイラっとして、俺は奴隷でもなんでもない、と電話を切りました。

そしたらFaceTime攻撃です。

FaceTimeされると、同一Wi-Fiに接続されていてるアップル製品は、全部着信音が鳴るんですよ(笑)

電話だけじゃなく、マックからiPad、iPodまで全部。


もう我慢も限界だったので、二度と掛けてくんな!と久々に怒鳴って、横になりました。

 

昨日というか、今朝の電話では、思うところが多々あるのですが、考えるのが面倒というか、不愉快なので、また今度にします。

ただただ不快です。

 

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村

2018年01月26日 | Posted in もう嫌だ, ヤケクソ | | No Comments » 

関連記事