また家から閉め出された

今日も点滴してから出勤です。

そこまでする仕事でも会社でもないのですが、自宅その2にいるよりマシなので、出勤してるだけです。

あ、会社休んで、自宅その1で安静にしてるってのも、選択肢に入れれば良かったな。

 

昨日、洗濯したから干せと言われて、帰宅したらやるからと返事をしました。

急に入った仕様変更で、体調不良なのに帰宅できたのは23時前でした。

洗い物や何やかんやで、就寝は午前1時過ぎかなーと試算しながら、玄関の鍵を開けたら、チェーンロックが掛かっていました

有り得ない。

正確にはチェーンロックではなく、ドアガードってヤツらしいですけど、どっちでもいい。

 

ドアの向こうは真っ暗です。

もう寝てるのでしょう。

 

起こすと不機嫌に文句を言われるのは分かっていましたが、起こさないと帰宅できないので、チャイムを鳴らしました。

 

ぴんぽ~ん。

無視です。

 

時間を空けて、5回。

全く反応がありません。

 

仕方なくキチガイのスマホに電話しました。

無視です。

 

あまりにも腹が立ったので、ドアを蹴ってやろうかと思いましたが、ご近所迷惑ですし、赤ん坊がびっくりしたら可哀想なので、帰宅は諦めました。

そうです、こんな時のために、僕には自宅その1があるのです!

電車で大阪市内に帰るなら、もうギリギリのタイミングでした。

 

何とか日付が変わったくらいに難波に戻ったので、熱燗で一杯やって喉を消毒してから帰宅、敷き布団も掛け布団もある、暖かく清潔、快適な自宅で眠りにつきました。

 

今朝、帰宅しなかったんや?帰宅しないなら連絡くらいしろ!とのメールで起こされました。

さすがにブチギレそうでしたが、相手はキチガイなので、帰宅したけどロックが掛かっていた。何度もインターフォンを鳴らしたし、電話もしたが無視されたと、事実だけを返信しました。

息子がロックを掛けた。息子にちゃんと教えないとダメだ。やっぱり固定電話を置こう。固定電話なら起きるとの変事がありました。

 

バカか?

バカなのか?

バカでキチガイなのは知っているけれど、もう救いようのないバカでキチガイなのか?

 

息子が鍵を掛けたって、お前は就寝前に戸締まりをしてないってコトだな?

チャイムをあれだけ鳴らして、起きない人間が、固定電話で起きるってか!?

 

今回もすべて他人の責任です。

保護者という言葉の意味すら理解していなから、幼稚園児の息子に責任転嫁できる素晴らしさ。

ハラショー!

これ、逃げ場のない普通の人だったら、どうなってたんでしょうね?

 

さすがに月収の半分が家賃として消えている現状は、もう厳しいと思って、自宅その1を手放す算段をしていましたが、ムリですね。

やっぱり家はないとダメです。

 

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村

2018年02月08日 | Posted in もう嫌だ, ヤケクソ | | No Comments » 

関連記事