お前の母ちゃんAV女優!

今日は起床から出勤まで、比較的穏やかに過ごせました。

単純作業ではなく、思考・思索が業務の基本なので、仕事のデキの善し悪しは、精神的なコンディションに左右されます。プロとしては三流ですけど、仕方ありません。

 

久々に気持ちよく働ける!と思って、メールチェックしたら、知人から良くない連絡が届いてました。

これ、お前んとこの電波嫁ちゃうん?って。

書かれたリンクをクリックすると、ド底辺ラインのエロサイトで、下着姿のキチガイが映っていました。

不思議系女子大生との生ハメ画像!って、またか!って感じです。

 

大した稼ぎもないのに、父親ヅラすんな!と、ことある毎に僕を罵るのですが、ご自分はどうやって稼いでいるかというと、こういう下品な写真を撮らせて、それでカネを貰っているのです。

こういうサイトで売られているのを発見するのも、一度や二度じゃありません。

せめて巧いカメラマンに撮ってもらうなら理解もできますが、総じて低レベルな技術しかない連中です。ですから写真もみすぼらしく、キチガイの姿も同様にみすぼらしく見えます。

ホント気持ち悪い。

 

嫉妬とか、裏切られたような気持ちって、皆無なんですよ。

僕の心を探しても、どこにもない。

ただただ、気持ち悪いって感じです。

 

見本写真は一枚で、どこかのラブホっぽいので、まだ許せます。こいつは僕が子どもたちのために家賃を払っている自宅に、僕の留守中にジジィを連れ込んで、同じようなことやってますから。さすがに家でやるのはやめろって言いましたけど。

クールビューティな女子大生(19歳)って、妊娠線のある19歳女子大生がおるか!って感じです。

 

せっかくの気分も一気に台無しになりました。

よりによって、知人に発見されるなんて。恥ずかしくて顔を合わせられないですよ。

そういえば少し前に、似たようなサイトを発見した時、さすがに呆れて、こりゃ何だ?と問い詰めました。

そしたら記憶にないって言うんですよ。

記憶にない!

お前の脳味噌は、シワ一つもないんか!?って感じです。

 

で、しばらくして、あのサイトを法的に訴えるから、アドレス教えろとか言うんですよ。

どのサイトかなんて、覚えちゃいないっつーの。

法的に訴える?その費用は誰が払うのですか?

そもそもカネ貰って、いかがわしい写真撮らせてるのに、訴えるって何!?

レストラン入って飯食って、数年後に不味かったからカネ返せ!訴えるぞ!ってのと同じですよね?

有り得ない。

 

将来子ども達が「お前の母ちゃんAV女優!」とかいじめられないか心配です。

本日もウンザリですよ。

 

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村

2018年02月27日 | Posted in もう嫌だ, ヤケクソ | | No Comments » 

関連記事