地獄の日曜日

やっと待ちに待った月曜日です。

日曜日、殺されるかと思ったよ、真面目な話。

 

と、その前に、前々回の日記について、お詫びと訂正。

僕、キチガイのこと、殺したいって何度か書いてました。

すみませ~ん。

でもその気持ちには微塵も嘘はない!(キリッ!)

 

えーと昨日ですね。

世間は穏やかな春を満喫している日曜日。

起きるなり、洗濯しろと言われました。

うち、何人家族!?ってくらいの分量。

有り得ない。

幼児と乳児とババァ一匹で、何でこんなに汚れ物が出るのか!?

 

フラフラになりつつ、すべて干し終え、クソと長男が朝食を食べてる間に、掃除機をかけました。

クソたちが寝てる部屋とか、僕が週に1回か2回上げる以外は、たぶん、布団、敷きっぱです。

当然、埃だらけ。

子どもたち、病気になるぞ?ってレベルです。

 

汚ねぇ部屋の掃除を終えて、一服しようとしたら、風呂掃除しろと命じられました。

風呂掃除は別に良いですよ。

賃貸なのに、風呂場に勝手に塗ったペンキを、除光液を使って落とせ!と言うんです。

アホかとしか言えない。

 

除光液でペンキなんかとれません。

馬鹿馬鹿しいので二時間くらいこすってから、息子を連れて外に出ました。

先日自転車を買い換えたので、乗る練習をさせようと。

 

ソッコー電話が鳴りました。

どこにおるんや!?って。

で、例の人殺しみたいな鬼の形相でやってきて、息子を罵倒です。

人格を否定するような言いぐさ。

ホント死ねばいいのに。

 

説教は分かりますが、テメェの感情に合わせて、汚い言葉を使って怒鳴り散らすとか、最低です。

で息子を怒鳴ってスッキリしたのか、今度は僕に、風呂掃除はどうなってるんや!と怒鳴ります。

ムリだよバーカのバーカは心の中で応えると、また発狂。

どうしてそんなに絶叫できるんでしょうね?

理解できない。

ほんと人類の進歩のために、生きたまま献体すりゃいいのに。

その脳味噌、開いて見てもらえって。

 

言っても無駄なので、帰宅し除光液を使ってペンキをはがしますが、途中で気持ち悪くなって、倒れてしまいました。

持病の出血もあって、もうボロボロです。

鼻と口から血を流してんのに、息子の入学式に履く、テメェの靴を買うから出かけるとか言うんですよ。

人ではないですね、あらゆる意味で。

向こうに人の心がないのか、僕を人と思ってないのか。

 

こっちは貧血でマトモに歩けないのですが、歩くのが遅いというだけで、もう不機嫌。

しかし靴はありませんでした。

ザマァミロ。

足がでかいんですよ。

総身に知恵が回りかねってヤツですね。

 

ボロボロになりつつも買い物をして、息子とキチガイに夕食を作りました。

何度洗っても油断するといっぱいになってるシンクをキレイにしていたら、私は朝から働いてしんどいからもう寝るので、洗濯干しとけと言われました。

もう寝る!?

永眠してください、できれば。

洗い物と何度目かの洗濯が終わって、ゴミ置き場のような寝床に入った時は、午前2時を過ぎていました。

 

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村

2018年04月02日 | Posted in もう嫌だ, ヤケクソ | | No Comments » 

関連記事